山岳部の活動

いずみ高校 山岳部

いずみ高校山岳部は、年間を通じて、オールラウンドに活動しています。
奥多摩・奥武蔵でのハイキング、日本アルプスでの夏合宿、冬季の雪山合宿、のほか今はやりのクライミングも行っています。
クライミングはクライミングジムなどでのインドアクライミングから、川上村小川山・湯河原幕岩などアウトドアクライミングなども取り入れています。
いずみ高校の山岳部は、自己鍛錬するとともに、自然から多くのものを学び、普段の学校の勉強では得られないものを体験しているのです。
登山は、近年またブームになりつつあります。かつて世界の高峰マナスル、エベレストなど高みを目指す冒険的なスポーツから、健康的で楽しい生涯スポーツとして生まれ変わりつつあります。
登山は、体力と同時に、経験を積み重ねると自然・環境の知識がしぜんと身につき、さらに、仲間と協力して励まし合いながら登ることによって、連帯感・協調性が身につきます。つまり、人間に必要な総合的な力量を向上できる、学習力のある教育スポーツといえます。
いずみ高校の山岳部は、経験豊かな指導者の下、上記のような理念で「登山」活動を行っています。
 
20110604  清掃登山報告
 2011年度 主な活動計画
     2011活動計画.pdf
2010年度 主な活動報告
     2010活動報告.pdf
 
2010.06.06 清掃登山報告
     清掃登山報告.pdf
2010年度 主な活動計画
   2010活動予定.pdf
2009年度 主な活動報告
   2009活動報告.pdf
日誌

山岳部日誌

新入生歓迎山行

4月30日(日)、新入生歓迎山行として高尾山系に登ってきました。
今回も例年通り、陣馬山~高尾山コースを山行します。

6:15に南浦和駅に集合し、8:00頃に藤野駅に到着しました。
藤野駅1 藤野駅2
藤野駅を降りた部員一同は、まず陣馬山を目指して山行し、
10:30頃に陣馬山に到着しました。
陣馬山山行 陣馬山
陣馬山を11:20頃に出発し、今度は景信山を目指して山行します。
13:00頃に景信山に到着しました。
景信山山行 景信山
景信山を出発し、途中の小仏峠で休憩を取って14:40頃に高尾山に到着しました。
ちなみに、小仏峠は明治13
(1880)年に明治天皇が巡行された場所だそうです。
小仏峠 高尾山
高尾山を14:50頃に下山し、16:00頃に高尾山口駅で解散しました。
山岳部一同、今年も頑張っていきたいと思います。

山岳部顧問より
0