自転車ブログ

自転車愛好会活動報告

自転車愛好会 新入生が加入しました

4月になり、今年も新入生が自転車愛好会に加入しました。そして、本日4月16日は開校記念日ということで、さっそく練習に行ってきました。 

今日は上尾集合、入間川のサイクリングロードを走り、飯能駅の前から山を目指しました。

飯能アルプスとも呼ばれる山を登って辿り着いたの子ノ権現天龍寺。足腰にご利益のあるお寺です。5月に行われる大会に向けて、無事に走り切れるようお祈りをしてきました。

今日は4月にしては暑いくらいでしたが、天気もよく、桜も満開でとてもきれいでした。

 

0

自転車愛好会 200kmライド

今日の練習は奥多摩まで行ってきました。写真は奥多摩湖の様子です。写真の通り天気はいまいち、風も強く走るには適さない日ではありましたが、1日の走行距離が200kmを超えることができました。

また、東京都の檜原村にある奥多摩周遊道路にも行ってきましたが、写真の場所が、東京都の道路最高地点の標高1146mの所だそうです。ちなみにこの日の気温はお昼で5℃でした。埼玉より10度も寒い。

0

自転車愛好会 新人戦ロードレース

群馬県サイクルスポーツセンターにおいて、自転車競技の新人戦ロードレース競技が行われました。

距離は72km。参加者92名中完走できたのは30人。その中に入ることはできましたが、上位に入ることはできませんでした。

ただ、春のインターハイ予選のシード権は獲得できました。次こそ入賞を目指します。

 

0

自転車愛好会 定峰峠ヒルクライム

本日は、東秩父村で行われた定峰峠ヒルクライムに参加してきました。

12.8kmの坂をひたすら登りタイムを競う大会です。生徒は普段のトレーニングの成果を発揮し見事に表彰台に登る事ができました。

また、埼玉唯一のヒルクライム大会として、今回初開催されたこともあり、NHKの取材も来ていました。ニュース記事へのリンクを貼っておきます。

https://www3.nhk.or.jp/lnews/saitama/20231001/1100017657.html

今月末に行われる新人戦に向け、良い経験となりました。

0

中学生・在校生の皆さんへ

自転車愛好会はロードレース競技での大会参加、インターハイ出場を目指しています。

※トラック競技に参加する予定はありません。申し訳ありませんが、トラック競技を検討の方は他校などでの活動をご検討ください。

 

 自転車競技は他の部活動と比べて特殊な部分があります。以下に簡単にまとめましたので自転車競技に興味がある方はご一読ください。

 

自転車を始めるのに必要な物

 ロードバイク(値段はピンキリですが20万~がレースに出場する目安になります)

 ヘルメット(レースに出場するためにはUCI認定(1万前後)の物が必要です)

 シューズ(SPD-SL等に対応したもの(1万~))、グローブ(1千~)、ユニフォーム(2万程度)など

 また、タイヤ(5千~)などは消耗品です。メンテナンスのためのオイル等も必要になります。

 

練習について

 練習は公道で行います。自動車が走っているすぐ横を走りますし、坂道などでは時速50km以上のスピードが出ます。そのため、交通事故などリスクが非常に高くなります。交通ルールや集団走行ルールを守ること、安全について常に意識する必要があります。また、ロードバイクの練習は遠方(秩父方面)に行くことが多く、一回当たり100km以上の走行距離になり、練習時間も長くなります。そのため、半日ではなく一日練習が多くなり、体力や集中力も必要になります。

 

その他

 ロードバイクは中学時代から乗っている生徒もいますが、多くの生徒が高校入学後に始めているため、初心者でも練習次第でレース等で活躍することもできます。ただ、他のスポーツよりお金もかかりますし、交通事故などのリスクも高くなります。また、練習には長い時間が必要なことから、学校の部活動だけでは練習時間が足りません。個人での自主練習も必要になってきます。そのため、入学、入部後に後悔しないためにも興味を持っている方や入部を検討している方がいましたら一度、顧問までお問い合わせください。

0