日誌

カテゴリ:校外学習

長瀞実習

環境サイエンス科 Happy! 合宿 in 長瀞

6月20日(火)~6月22日(木)にかけて、長瀞実習に行ってきました。
長瀞実習は、環境サイエンス科では毎年6月中旬頃に行われており、
危険物取扱者試験乙4種や化学組成式の勉強などを行っています。

6月20日(火)  -
1日目-
野上駅 長瀞げんきプラザ
大宮駅を出発した環境サイエンス科2年生一行は、野上駅から徒歩で移動し、
目的地である「長瀞げんきプラザ」に到着しました。
野上駅2 自然の博物館 自然の博物館2
その後、県立自然の博物館を見学し、さいたまの自然や川との人間の関わりについて学びました。
水質調査01 水質調査02
見学後は博物館近くの河原で水質調査を行いました。
水質調査では、水素イオン濃度、溶存酸素、CODなどを分析し、水質を調査しています。
勉強01 勉強02
長瀞げんきプラザに戻ったら、化学組成式の勉強や危険物取扱者試験乙4種の勉強をしました。
危険物取扱者試験は7月下旬の予定なので、試験に向けて頑張っているところになります。

6月21日(水)  -2日目-
勉強03 勉強04 勉強05
2日目は本来、午後から岩石調査を行う予定でしたが、雨天のため1日中勉強会を行いました。
1日目と2日目を合わせると勉強時間は10時間になりました!
2年生のみなさん、よくがんばりました!!

6月22日(木)  -3日目-
日工大01 日工大02
最終日は、長瀞げんきプラザに別れを告げて日本工業大学へ行きました。
いずみ高校では見られない化学実験や研究内容を見ることができて、生徒も満足そうでした!

環境サイエンス科職員
0