ブログ

いずみ高校 日誌

イベント 東京2020オリンピック会場へ「草花装飾」してきました!

 夏休みになりましたが、いよいよ東京オリンピック2020大会も始まりましたね!昨日の開会式、とても感動的でした。コロナ禍で多くの人がいろんな思いを持っていると思いますが、57年ぶりの日本での開催に世界中の人が注目しています。選手の皆さんが持てる力を存分に発揮して、世界中に感動を届けられるそんな大会になることを願っています。

 そんな東京2020オリンピックにいずみ高校も選手の皆さんや応援する皆さんに少しでも楽しんでいただけたらということで、さいたま新都心の自由通路(新都心駅からけやき広場までの通路)に、環境デザイン科専攻生6名と職員3名が「草花装飾」を行ってきました。

 装飾する草花は本校の生物生産科の生徒たちが栽培した草花を用いて環境デザイン科の生徒達が装飾のコンセプトからレイアウト、オブジェ作成などを手がけました。当日は埼玉県のオリパラ担当の方や、新聞記者の方にも取材していただきました。

 装飾した場所、さいたまスーパーアリーナは、明日からバスケットボールの大会会場となります。生徒達も「自分たちの作品がオリンピックに携わることができて光栄です」ととても喜んでいました。機会がありましたら、ぜひご鑑賞ください!

詳細はこちら→埼玉県県民生活部オリンピック・パラリンピック課

0

心配・うーん 【お詫び】県立学校公開講座中止のお知らせ

 8月10日、本校で予定していた県立学校公開講座「ふしぎな植物で寄せ植えを楽しもう」は、まん延防止当重点措置期間の8月22日までの再延長を受け、中止とさせていただきます。誠に申し訳ございませんでした。

 R3いずみ高校・夏季公開講座(案内・申込).pdf

 詳細はこちら→生涯学習課・2021夏の学校公開講座

0

学校 1学期終業式

 本日は1学期終業式でした。校長講話では、1学期に生徒の皆さんが頑張った出来事を振り返りました。「時を守り、場を清め、礼を尽くす」について、校長先生から1学期どのように取り組んでいたかの話がありました。この1学期、よく取り組んでいたと校長先生は褒めていましたね。ほとんどの生徒の皆さんが遅刻をせず、よく挨拶をし、掃除もしっかり取り組んでいました。素晴らしいことだと思います。これからも引き続き意識していきましょう。

 生徒指導主任講話では夏休みの過ごし方について、特にSNSに端を発するトラブルについて、繰り返し注意喚起がありました。SNSは生活に欠かせなくなった半面、甘い言葉や興味を引いて騙す狡猾な「嘘」も存在しています、十分注意してください。

 進路指導主事講話では、特に3年生は今が正念場ということで悔いを残さないよう進路実現に向けて行動してほしいこと、そして1、2年生はコロナ禍でも出来ることや経験を積むことで「自分を知る」ことで進路の可能性を広げてほしいとのお話でした。

 保健環境部からは、スライドを使って熱中症のメカニズムとその予防について、また健康に関するトピックをわかりやすく説明していただきました。この夏休み、健康に留意するとともに、新型コロナウィルス感染症から身を守るためにくれぐれも感染症対策は引き続き実践してください。

 終業式終了後は、表彰が行われ、学校農業クラブから、意見発表県大会の最優秀賞やプロジェクト発表県大会優秀賞、そして陸上部は南部地区国体予選会での入賞、写真部は高等学校写真連盟写真展に2名が推薦賞を受賞しました。おめでとうございます!

0

音楽 校内野外フェス&メロン贈呈!

 先ほど、関東地方の梅雨明けが発表されました。いよいよ夏本番ですね!

 すでに校長先生が投稿されていますが(こちら→校長先生の記事)、先日、軽音楽部が期末考査終了後の放課後、校内ライブを行いました。


 演奏していた生徒、そして観客の生徒たちも、久しぶりの校内イベントにとても楽しんでいました。校長先生も言ってましたが、まさに「野外フェス」!こんな環境で楽しめるのも「いずみ高校」ならではですね!

 そして、こちらも校長先生のブログにありますが、生物生産科の生徒たちが丹精込めて栽培した「メロン」が、なんと…校長先生にプレゼントされました(あれ?私には?)!そして、箱にはちゃんと生徒からのメッセージもあります(あの…私には…(笑))。

0

お祝い 文化部も活躍!~写真部5名が入選!~

 連日の梅雨空で、気持ちも沈みがちになりそうですが、部活動、特に文化部も頑張っています!

 7月7日から、北浦和駅近くの「埼玉県近代美術館」にて、第40回埼玉県高等学校写真連盟写真展が開催されました。1200点以上の作品のうち500点が出展され、本校からは写真部5名の作品が見事入選、うち2名が奨励賞を受賞しました。おめでとうございます!

0

ニヒヒ 「初物スイカ」でスイカ割り大会っ!

 いよいよ来週から期末考査がスタートします。放課後の校内では、テストに向けて勉強を頑張っている姿をいろんなところで見かけます。頑張ってくださいね!

 ところが…ん?2号棟前の吹抜けのピロティが何か賑やかです。行ってみると生物生産科で初物(はつもの)のスイカを収穫したようで、生徒たちが嬉しそうに棒を持っています。

 おっ!さては「スイカ割り」大会ですね?何人かチャレンジしましたが失敗!なかなか難しいんですよね。さて次のチャレンジャーは…おおっ、いつの間にか校長先生が…目隠しをしています!やる気満々です!そして結果は…見事大成功です(生徒の皆さん、お気遣いありがとうございます(笑))

 スイカは完熟ではありませんでしたが、甘くて美味しかったです!最後は校長先生を囲んで記念撮影!そして来週の期末試験も、頑張ってね(笑)!

0

バス 大宮西中学校PTAの皆様が来校しました。

 本日、近隣のさいたま市立大宮西中学校PTAの皆様が、会員研修の一環として本校視察にご来校いただきました。


 約1時間ほど校内の施設をご見学いただいた後、学校の概要をお伝えしました。専門高校の施設やカリキュラムの多様さに興味を持っていただけたのではないかと思います。ご来校ありがとうございました(環境サイエンス科の「おみやげ」もぜひご活用ください!)。

 もうすぐ、来年度の学校説明会もスタートします。ぜひ多くの中学生、保護者の皆様の見学をお待ちしています!

 

0

キラキラ 生徒自作の「飛沫防止パネル」!

 今日は「梅雨の中休み」の暑さとなりましたが、空を見上げると不安定な曇り空です。下校時の夕立には十分気をつけてくださいね。

 さて、1学期の授業もいよいよ佳境となってきました。期末試験まであと10日となったそんな中、環境建設科の生徒たちが課題研究の授業で食堂に「飛沫防止パネル」を作ってくれました!

 食堂は180㎝の長机なので飛沫防止パネルの設置が難しく、レイアウトで感染対策を行っていましたが、さすが建設科の生徒たちです、手作りで長机ちょうどのサイズでパネルを作成してくれました。また図書館にも飛沫防止パネルが設置されました。どうぞ安心して利用してくださいね!

 皆さんのおかげで、机を効率的に並べることができ、感染症対策も十分となりました。ありがとうございました!

0

生物系 ワープロ検定補習を実施中

生物系の1年生は7月に日本語ワープロ検定を受験します。

日本語ワープロ検定はキーボードを早く打てるようするための検定です。受験級は2級から4級まで幅がありますが、生徒それぞれが自分の目標に向かってがんばっています。

写真は、放課後に自主参加でやっている補習の様子です。毎週月、金にやってるのでぜひ参加してください。

0

学校 今週から、3者面談始まりました!

 昨日、関東地方でも梅雨入りが発表されましたが、急に蒸し暑くなったような気がします。どうか体調管理には気をつけくださいね。
 さて、今週から校内では3者面談が始まりました。保護者の方にはご多忙の中、ご来校ありがとうございます。そして放課後が長い今週は、生徒たちがそれぞれ頑張っている様子が目立ちました。

 まずは部活動、グランドではサッカー部、陸上部、野球部がそれぞれ大会を控え、気合が入っています!格技場では少林寺拳法部が一昨日までの関東大会の疲れを感じさせない動きで頑張っています(関東大会の様子はこちら→校長先生のブログ)。
 そして5号棟実習地では環境建設科が全国技能検定に向けて連日頑張っています。担当の先生に話を聞くと今年は女子が頑張っているとの事で楽しみです!来年の技能五輪を目標にこちらも気合が入っています!
 そして、生物生産科の生徒たちも自分たちで収穫したズッキーニの校内頒布を頑張っていました!

 うっとうしい梅雨空の日々ですが、元気に頑張りましょう!

0

花丸 教育実習生の研究授業を見学!

 先日の校長先生のブログにもあるとおり、現在、本校の卒業生3名が教育実習に来ており、最終週の今週は、教育実習の成果でもある「研究授業」に臨んでいます。今日は生物サイエンス科「応用農業科学Ⅰ」の研究授業の様子を見学しました。

 今回はクリーンベンチでの「無菌播種」。本校にはクラス全員が無菌操作できるクリーンベンチが整備されており、一人ひとりが自分で操作(種まき)することができます。実習生も緊張しながらも頑張って指導しています。生徒たちも久しぶりの実験でとても楽しそうです!

 今回播種したのは「ドラゴンフルーツ」。サボテン科の植物ですが、種が大きく扱いやすいうえに、発芽率もよく、発芽したときの形態の変化はとても興味深いです(サボテンも双子葉類だとよくわかります!)。教材選びもよく考えてありますね!

 そして、本日は農業クラブ主催の「農業鑑定競技県大会」がリモートで開催されました。いつもは実物を見て解答するのですが、コロナ禍のため、スライドを見ながら解答していくという手法に変更になっています。本校からも多くの生徒がエントリーして全国大会目指して頑張っています。乞うご期待です!!

0

3学年合同企画 [プロジェクトメロン]

久々の投稿になります!

前回の植え付けから1ヶ月近く経ちました!

苗の状態はゆっくりではありますが、着実に成長しています。

今週から受粉が始まり、いよいよメロンの実ができ始めます。

投稿をしていない間も、水やりや肥料、誘引、消毒など様々な管理を行ってきました!!

もうすぐ夏本番!暑さに負けず、これからもいずみ高校を盛り上げていきましょう!

今後の進捗もお楽しみに♪

0

本 建設業キャリアパス講座に参加しました。

 本日は、環境建設科3年生を対象に「建設業キャリアパス講座」が行われました。大手建設業会社からそれぞれの専門の現場担当者が説明をしてくださり、小グループになって質疑応答を行いました。

 さすが3年生です、建設関連の授業をこなしているだけあって、質疑応答もとっても活発に行われていました。そして企業担当の皆様の本校建設科生徒に対する期待もとても高く感じました。

 将来の建設業界を担う建設科の生徒たちも感想を聞いてみると「参考になりました」「とっても面白かった」「(現場担当者の)装備がかっこよかった」などなど、とても有意義な時間になったようです。

0

学校 本日、朝礼がありました。

 今日から6月です。本日は朝礼がありました。まん延防止重点措置期間の延長ということもあり、全校集会という形ではなく、本校では初めて教室での一斉オンライン配信を教務部が中心となって行いました。

   校長講話では校長先生から衣替えに関するお話がありました。いずみ高生らしく身だしなみを整えて生活してほしいとのお話でした。そして養護教諭の先生からスライドを使って睡眠不足による健康被害のお話がありました。分かりやすく参考になるお話でした。ぜひこれからの暑い季節、体調管理にはくれぐれも気をつけましょう。そして最後に陸上部のインターハイ・学総体予選、卓球部地区大会団体入賞の表彰が行われました。みなさんよく頑張りました、おめでとうございます!

 そして、今日も良く晴れていますが、吹き抜けのピロティでは「グリーンデザイン」という授業で、園芸装飾技能士の専門家をお招きして検定に向けての実技が行われていました。自分たちでデザインしたレイアウトで植物を飾っていきます。素敵な作品揃いですね!

0

合格 技能検定に向けて頑張ってます!

 先日、無事中間試験も終わりました。部活動も再開しましたが、限られた活動の中で頑張っています。そんな放課後、生徒たちが資格試験に向けて取り組む姿をよく見かけます。今行っているのは危険物取扱者資格試験に向けての勉強、そして昨日からスタートしたフラワー装飾技能検定に向けた補習です。

 フラワー装飾技能検定は7月中旬に検定が行われますが、本日から検定に臨む2~3年生約20名が外部講師をお招きしての実技が始まりました。フラワー装飾技能士会3名の外部講師をお招きして、アレンジメントの基礎と実技について丁寧にご指導いただきました。生徒たちの表情も真剣そのもの!いい表情してますね。

 本校では、それぞれの学科が特色ある資格取得や検定に向けた学習を行っています。もうすぐ学校説明会もスタートしますので、興味を持った中学生の皆さん、ぜひ見に来てくださいね!

 

  (追伸)朝の校内でよく聞こえる「コゲラ」の鳴き声。ようやく姿を見ることができました!コゲラは日本最小のキツツキです。動きが俊敏ですがとってもかわいいですね。

0

会議・研修 3年生進路ガイダンスが行われました。

 昨日は3年次生対象の進路ガイダンスが行われました。大学・短大・専門学校・企業など合わせて約36講座が開講され、入試担当や採用担当の方が来校し、ガイダンスを行っていただきました。3年生の皆さんの表情は真剣そのもの。それぞれの進路先に向けて最終決定をしていくきっかけになったと思います(これまた写真が少なくてすみません、どの講座も感染症対策もあり少人数で行っていました)。

0

お辞儀 公開授業、参観ありがとうございました。

 本日、公開授業が行われましたが、例年より多くの保護者様にご来校いただきました。ありがとうございました。本校の授業はいかがだったでしょうか?生徒たちの日々の様子がご理解いただけたかと思います。
 3年生は保護者対象の進路説明会を実施しました。生徒の進路実現には保護者様と学校が協力してサポートしていくことが不可欠です。今後ともよろしくお願いします。

 本来であれば、授業風景の写真をたくさん掲載したいところですが、あまり撮影できなかった(大汗)ので、連日、環境建設科の生徒たちが「モノづくりコンテスト」出場に向けた練習を行っている様子を掲載します。頑張ってくださいね!

0

お知らせ 明日は「公開授業」です。

 昨日はGW明け久しぶりの登校でしたが、生徒たちは変わらず元気に登校してきました。このGW中、校内では大会間近の部活が練習に励んでいました。大会の結果はまたそれぞれの担当からアップされると思いますでお楽しみに。

 そして、明日は土曜日ですが、本校では「公開授業」を行います。保護者様のみの参観となりますが、新型コロナウィルス感染症対策(マスク着用、健康観察)を行ったうえでのご来校をお願いいたします(ご案内どおり、午後のPTA総会は感染症対策のため中止となりました)。

 さて、このGWはみなさんどう過ごされたでしょうか?遠出が出来ず、おうち時間を過ごしたり、近所の公園でのんびり過ごされた方もいたのではないでしょうか?
 先日、本校からほど近い荒川沿いに行ってみたのですが、そこで普段お目にかかれない野鳥を発見しました。名前は「キビタキ」という黄色い鳥です。スズメよりも小さいですが、鮮やかな黄色ととてもきれいな囀(さえず)りが特徴です。たまたま聞き慣れない囀りだったので気付きましたが、とってもきれいでした(写真がへたくそですみません)。さいたま市にもまだこんな野鳥が見ることのできる自然が残っているんですね。いずみ高校も緑豊かな学校ですので、そのうち校内で見ることができるかもしれませんね!

0

プロジェクトメロン開幕!!

3学年では、6学科の代表生徒がメロンの栽培を行っています!環 境系もメロンを作るの??作ります!!
むしろ、いずみ高校生であれば大歓迎です。
高校時代何かをやりきってほしい。そんな思いを込めて企画してい ます♪
今後、収穫したメロンはお世話になった先生方、これから進路でお 世話になる先生方に配りに行きます。
7月の収穫が待ち遠しいですね〜
みなさん、楽しみにしていてください!

0

ふるさと絵本制作再開

こんにちは、農業クラブの担当からです。
先日4月18日(日)に約4か月ぶりとなる「ふるさと絵本」制作が再開されました。これまでは、さいたま市の各区での意見交換会や街歩きなどを行いましたが、いよいよ本格的な絵本制作に入ってきました。地元の方々が絵本の文章やそれを基に制作した下絵のお披露目と共に本校の生徒も一生になって具体的な形に仕上げていく段階になりました。今回は、情報共有と現状把握といったところがほとんどでしたがこれから5月~9月を目途につき1回集まって制作を行っていきます。本校の生徒も少しでも力になれればとこれまで頑張ってきました。もう一息だと思います。実に楽しみであります。

 

0

お知らせ 環境デザイン科の「フラワーウォール」が新聞に掲載されました!

 本日(4月30日)の埼玉新聞に環境デザイン科の3年生がさいたま市とコラボして「フラワーウォール」制作を行う取り組みが紹介されました。

 さいたま市の市政20周年を記念した事業の一環で、さいたま市唯一の生物・環境系高校として「花」で地域に貢献できることは、学校としても大変嬉しいことです。10月26日にさいたま市文化センターに設置されます。お楽しみに!

0

お知らせ 部活動も頑張っています!

 新学期がスタートして3週間が経とうとしています。1年生もだいぶ学校生活に慣れてきたようですね。

 先週末から、部活動も地区大会が始まり、連日放課後の校内は活気があります。

 今日は、体育館の部活動の様子を少しだけご紹介します。まずはバスケットボール部、新入生も加入し、活気があります。もうすぐ大会ですね、頑張ってください!

 そしてバドミントン部、部員が多いですね。こちらも大会がもうすぐということで練習に熱が入っています。この他にもバレーボール部

 そして2階では卓球部が練習しています。先日の南部地区大会で2年加嶋くん、3年金久保くんがそれぞれ個人でベスト32&16ダブルスでベスト16、そして男子団体で3位の好成績で、いずれも県大会出場となりました!おめでとうございます!

0

Eメール 転出された先生方からのメッセージ

 連日の日差しの強さに、中庭のメタセコイアの緑が日増しに濃くなっていく感じがします。植物にとってもいい季節になりましたね!

 今週末の離任式にあたり、ご転出された先生方から生徒たちに向けたメッセージをいただきました。新しい学校であわただしい中、メッセージを寄せていただき、ありがとうございました!

 メッセージは、生徒玄関に飾らせていただきましたが、多くの生徒たち(多くは2~3年生でした)がお世話になった先生たちの言葉をよく見ていました。さあ、私たちも新たな環境で頑張る先生方に負けないよう頑張りましょう!

 

 

 

0

学校 今日は、開校記念日ですが…

今日は、開校記念日でお休み。ですが、部活動の生徒たちは早朝から練習に頑張っています。

ふと、実習棟の屋上を見ると、ん?白い人影が…。1号棟屋上はビオトープになっており、普段誰かいる様子はありません。

どうやら、生徒が何かしているようです。ついて行くと…お!たくさんのミツバチが!

そう、養蜂です!たくさんの西洋ミツバチがいます。なんと…生徒たちはふつうに触っています。聞くと今まで刺されたことはないそうです(※ちゃんと先生の指導を受けて育てていますのでご安心を)。

話を聞くと「農業クラブ」のプロジェクトで行っているそうで、昨年はハチミツも収穫でき、そうした取り組みを県大会で発表、優秀賞を受賞したそうです(農業クラブ…以前NHK朝ドラのなっちゃんで話題になりました…ちょっと古いですかね…笑。今後商品化に向けて取り組んでいくそうですよ!楽しみ!

いやぁ、しかしホント楽しそうです!こんなことが出来るのも「いずみ高校」ならではですね!

0

キラキラ 新しい校舎での授業もスタートです!

 今年度、新たに実験実習4号棟が完成し、そこでの授業もスタートしました。施設は2階建て、それぞれのフロアに環境デザイン科と環境サイエンス科の講義室をはじめ、実習室、実験室、製図室、が配置されています。生徒も新たな施設での実習はとても快適そうです!

 今日は、環境サイエンス科3年生の実験の様子を紹介します。本日の内容は「水の硬度測定」。校長先生と一緒に参観しましたが、さすが3年生、実験も手慣れた様子です。

 生徒に話を聞いてみると「器具も新しくなってよかったです」「明るくて実験しやすいです」と嬉しそうに話してくれました。ホント充実した環境です!

0

花丸 朝勉強会もスタートしました!

 今朝、校内では「朝の勉強会」のオリエンテーションが始まりました。毎年恒例となっている自主勉強会で、資格試験に向けた勉強や実力養成のために参加する生徒が多く見受けられました。

 写真は、勉強会に参加された校長先生が撮影してくれました。熱気が伝わってきますね!

0

お祝い ようこそ!23期生のみなさん!

 本日、令和3年度入学式が挙行されました。新入生238名を迎えて、令和3年度がスタートしました。いずみ高校としては「23期生」となる皆さんのこの3年間が、充実した時間となるよう願っています。

 目指す学校像にもあるとおり「品格あるスペシャリスト」として、この学校をフル活用して自分らしく知識と技術を身につけていってほしいと思います。

 一緒に頑張りましょう!!

0

学校 いよいよ明日は始業式・入学式です

 新年度が始まり、校内では先生たちが新年度の準備を行っています。いよいよ明日は始業式、そして新入生は午後入学式です。クラスメイトや先生たちとの新たな出会い…そして桜ではなく、たくさんの草花や中庭の新緑をまとったメタセコイアが皆さんの登校を待っています!

0

お祝い 快挙!県内高校生で初の技能検定合格!

本日(4月2日)の埼玉新聞にも掲載されましたが、本校環境建設科の3年生4名が、国家検定「3級型枠施工技能検定」に県内高校生として初めての合格となりました!おめでとうございます!

【令和3年4月2日付 埼玉新聞より】

詳しくは、埼玉新聞ホームページをご覧ください。

こちら→R3.4.2埼玉新聞記事【埼玉の高校生初! いずみ高生4人「3級型枠施工技能検定」に合格】

0

【環境サイエンス科】春季休業中勉強会

スタート!

こんにちは、環境サイエンス科職員です。
本日、環境サイエンス科の新2・3年生を対象とした、環境サイエンス科職員による春期セミナーが午前中行われています。

学習内容は、危険物取扱者試験乙種4類(2年)、進路実現に向けて学力向上勉強会( 3年 )です。
生徒が楽しく積極的に、勉強に取り組んでいました。
特に2年生は、全員が夏季休暇期間中に危険物取扱者試験 乙種4類を
受験するため、指導教員が普段以上に熱心な指導をしています。

この後も、5日(月)、6日(火)にも勉強会の実施を予定しております。
環境サイエンス科の生徒は、将来の進路実現に向けて頑張りましょう!

〇 2年生の授業風景
2年生は、1号棟の総合実習室で危険物取扱者試験 乙種4類の勉強を頑張っています。
01 02

03 04

〇 3年生の授業風景
 3年生は、新しく建った4号棟のアクア実験室で、進路実現に向けて学力向上勉強会を頑張っています。

05 06

07  08

0

ナイトキャンパス・イルミネーション

コロナ禍の中ですが、ナイトキャンパス(夜の説明会)に環境サイエンス科も参加させていただきました。

 

一年間頑張って作った再生可能エネルギー「B.D.F」を使って発電しています。

 

BDFとは、バイオ・ディーゼル・フューエルのことで、ひまわり油を化学反応させて軽油に作り替えたものです。

 

それでは、写真をご覧ください!

コロナ禍の中、未来への一歩ということで、「歩」の文字

医療従事者への感謝と敬意をこめて、ブルーライトを。

環境サイエンス科スタッフと、BDF作成にかかわったメンバー。

 

ちょっとだけ鬼〇っぽい?洒落をいれてみました。

球体は環境デザイン科の匠たちが作成した物。

この模様は環境サイエンス科youtubeチャンネル

「環サTV」

でご覧いただけます。

下のリンクをクリックしてください

❄環境サイエンス科イルミネーション❄

 

ホップ・ステップ・サイエンス

楽しくなければ化学じゃない!

 

入学希望、お待ちいたしております。

 

 

0

ふるさと絵本制作街歩き「大宮盆栽町周辺をぶらり」

明けましておめでとうございます。広報担当です。

 11月14日(土)に第2回となります街歩きに行ってきました。11月の段階であっても新型コロナの状況下となるため、感染予防対策をしっかりと取りながら行ってきました。前回から約1か月ぶりの街歩きです。今回は、土呂駅から盆栽美術館、盆栽町、漫画会館、大宮公園駅まで歩いていきました。
 盆栽美術館へは、私も含め生徒も初めて訪れました。さすが世界の盆栽美術館です。さまざまな盆栽が並んでいました。館内では、盆栽の種類から手入れ、楽しみ方(観賞)まで親切に教えていただきました。生徒たちも真剣なまなざしで盆栽を観賞していました。盆栽を大樹と捉えて木の下に小さな世界が広がっているとのことなので、下から見上げると面白いとのことでした。

 その時の様子です。

 また、美術館からは清香園さんをはじめとして有名な盆栽園をガイドの方の案内で見学させていただきました。その中でも共通していたのが「水やり」の重要性でした。毎日盆栽を身ながら長年の経験で水をあげる量やタイミングを決めているそうです。そんな盆栽の芸術性と職人のすごさ、歴史を感じることが出来ました。ご協力いただいた方々に感謝申し上げます。情勢が落ち着いたらまた、訪れたいと思います。

 

0

ふるさと絵本製作「街歩き」vol.3

今回のふるさと絵本制作の内容は、伝えたいことが多く3回に分けて掲載させていただいています。

前の記事でさいたま市博物館からNACK5スタジアムへ移動しました。現地ではスタッフの方が出迎えてくださり、普段では入れないところへ案内していただきました。その中で驚いたことは、実況・解説のスタンド側には窓がありませんでした。シャッターが開くと開放的で目の前の臨場感が伝わりやすかったです。実況の方々に臨場感を感じてもらうための工夫とのことでした。

生徒たちも椅子に座らせていただきとても満足していました。
そのあと、観客席へ案内していただきました。地域密着型のアルディージャは芝にもこだわっていました。10月の末にも関わらずとてもきれいなグランドでした。
最後に大宮公園を周りました。懐かしい遊具が現役で稼働していて懐かしさを感じました。

公園内の桜はソメイヨシノがほとんどであることや、大宮公園がなぜこれだけの施設を有しているのかなど、さいたま市の歴史や文化などに触れることができとても有意義な時間を過ごすことができました。
今度は11月中旬を予定にさいたま市の違った歴史、文化などに触れて参ります。

0

ふるさと絵本制作「街歩き」vol.2

前回の日誌の続きとなります。さいたま新都心駅から、氷川神社の方面へ進んでいきました。参道の入り口である一の鳥居をくぐり,参道の歴史をアイマックスの今井さんから伺いました。

快晴の中での街歩きのためとても気持ちがよかったです。そして、二の鳥居のところで本日のメインの一つであるさいたま市博物館に着きました。11月15日までは中山道大宮宿のことを中心に開催しています。現地では、学芸員の井上さんからの説明を受けながら当時を振り返りました。

一時間ほどでしたがあっという間に終了してしまいました。
次は、NACK5スタジアムへ向かいます。続きをご覧ください。

0

荒川 ふるさと絵本制作vol.1〈再開〉

こんにちは、いずみ高校のHPを見てくれてありがとうございます。

今年2月まで進んでいた「ふるさと絵本制作」が新型コロナの影響で一時中断していましたが10月31日を皮切りに再開することになりました。今回は、前回(令和2年2月の記事に掲載)の続きとして各地区での「聞き書き会」で話題に上がった主だった施設を、街歩きしながら施設の方の解説付きで見学することになりました。
10月31日の第1回の街歩きは、さいたま新都心をスタートして氷川参道、さいたま市博物館、大宮アルディージャのホームスタジアム(NACK5スタジアム)、大宮公園と歩いていきました。

こちらは、さいたま新都心駅に隣接しているビル30階からの景色です。これを見ていると氷川参道が長くまっすぐ(日本一らしい)な参道なのかがわかります。参加した生徒はもちろん引率した私もとても感銘を受けました。ここがスタート地点となります。この続きは、氷川参道の散策を読んでください。

0

8月猛暑の中頑張っています!!

本日は8月最終日です。1・2時間目の工業技術基礎の時間に、今年度新設された5号棟を背景に、建設科2学年の生徒が足場の組み立て作業をしていました。多くの先生方が見守る中、細心の注意を払って組み立てていきます。連日猛暑が続きますが、実習棟でも、屋外でも、学科の先生方の指導のもと、体調に気をつけて技術と精神を磨いています。

今年度新築された5号棟を背景に頑張っています先生方の指導の下足場組み立ての研修中です

0

環境サイエンス科 夏季補習 ( 危険物取扱者試験 )

こんにちは、環境サイエンス科職員です。
環境サイエンス科では、毎年夏休み中に「危険物取扱者試験 乙種4類
という国家資格を2年生が受験しています。
今年は新型コロナウィルスの関係で、実施が9月27日(日)になってしまいましたが...

1学期中の放課後や夏休み期間を使って、先生方が一丸となって補習をしています。
本日も午前中の比較的涼しい時間帯を使って、2~3時間程度の補習を行いました。

8月3日(月)~5日(水)と、8月20日(木)~21日(金)の合計5日間の補習を予定しています。
がんばれ2年生!皆さんの合格を期待しています!!


環境サイエンス科職員

 

補習の様子1 補習の様子2

補習の様子3

0

【生物系】朝勉強会スタート!【環境系】

こんにちは、広報・広聴部です。今年も朝勉強会が始まりました!
今年は新型コロナウィルスの影響で、開始日が未定でしたが
6月22日(月)~ 環境系、23日(火)~ 生物系 の生徒向けに開始しました!
校長先生も見に来てくださいました。

当面の間、月・水曜日に環境系、火・木曜日に生物系の生徒を集めて
7:30~ 1号棟の総合講義室にて朝勉強会を行います。
皆さん、頑張りましょう!

 

【2020.06.22】環境系朝勉強会

環境系_朝勉強会1 環境系_朝勉強会2

【2020.06.23】生物系朝勉強会

生物系_朝勉強会1 生物系_朝勉強会2

0

1年生たちに見てほしい

 5月の学校再開が延期され、1年生のモチベーションも下がるのではないかと心配をしています。また、社会人でも俗にいう「5月病」ともいわれる時期なので、私達でもGW明はげんなりしてしまうこともあります。

 そんな中でも植物、動物はいつも通りの管理をしていきます。今日紹介するのは、先日取り上げたエダマメのその後の様子です。4月16日に播種したエダマメの続きをお知られします。

「農業と環境」の教科書にはダイズの栽培についての内容が入っています。エダマメとダイズの関係については下の画像を見てください。

 

 つまり、理屈の上ではダイズの種を播種するとエダマメができるということです。しかし、現在の栽培技術により「品種」によってダイズ専用の品種やエダマメ専用の品種栽培されているわけです。また、どの段階でダイズとエダマメの境になるか、大雑把にいうと青い(緑)時に収穫してゆでるなど、火を通して食べるのがエダマメ(野菜)、画像のように乾燥していて丸の状態で加工などしないと食べることが出来ないのがダイス(作物)となります。(きな粉や醤油などに使う場合ダイズ)
 いずみ高校の生物系の授業では、みんなにもっと知ってほしいことがあります。

0

農業クラブプロジェクト活動

農業クラブ役員のみんな元気でいますか?

 学校再開を心待ちにしているかと思います。この苦難を乗り越えて笑顔で会えることを切に願っています。
 また、1年生のみんなは「農業クラブとは?」と思っていると思います。昨年放映されたNHK朝の連続ドラマ「なつぞら」が記憶に新しいところだと思います。簡潔に言うと高等学校で農業を学ぶ生徒が対象の全国的な組織のことです。活動は、農業高校生としての知識を問う競技会や学校での活動を発表することなど様々な競技、大会があります。この中の一つに「プロジェクト活動」があります。今日はその一例をお知られします。

  
 【ミツバチたちの様子】 【ミツバチたちのご機嫌を伺っています】

 現在いずみ高校の屋上でミツバチを飼育(養蜂)しています。本来は農業クラブ役員の生徒がプロジェクト活動の一環で毎日世話をするところですが現在は、農業クラブの顧問で見ています。その中で蜜蝋が取れたので今後本格的にハチミツがとれるようになると思います。そのほかにも様々なプロジェクト活動を行っています。新型コロナのこともありとても大変ですがこの逆境を乗り越えて行きましょう。

【とれた蜜蝋と巣の様子】    【キャンドルにしてみました】

 

0

学校再開を願って

広報・広聴部から現在の学校の様子をお知らせします。

 本来この時期であれば各学科で様々な実験・実習が始まり賑わっているはずです。しかし臨時休業中の現在、学校は静まり返っています。それでも学校再開を願って5月7日に生徒と一緒に授業ができるように準備をしています。先週4月14日に生物生産科ではメロン栽培のための土詰めと定植を行いました。普段であれば授業の中で行うことですが、生徒がいないため職員で行いました。この時の、農業科4学科の職員が手伝ってくれました。感謝の気持ち共に、こういう時こそ助け合いなんだとつくづく実感しました。
 この他にも、エダマメの播種(種まき)や野菜の苗の定植、草花の播種など様々なことが出来ました。写真は、その時の一部を撮影したものです。苦しいときでありますが、本校も新型コロナに負けないよう頑張っています。そして、このような状態は他の専門高校でも同じだと思います。困難を乗り越えていきましょう。
 【メロンの土詰めの様子】    【エダマメの播種の様子】

 

0

【2020.3.11.】第56回卒業証書授与式

本日、第56回卒業証書授与式が行われました!
今年は新型コロナウィルスの感染拡大を防止するため、放送による式の進行と各教室で卒業証書の授与を行いました。


PTA、後援会や旧職員の方から挨拶・祝電をいただきました。
懐かしい方からのメッセージもありました。3年生の皆さん、読みましたか?

 


3年生の皆さん、4月からは新天地で頑張ってください!
1・2年生の皆さんは、卒業する先輩方から得たことを活かして
今後も頑張っていきましょう!

0

ふるさと絵本作成交流会 in 大宮区役所

  ≪MAP作りに夢中です≫    ≪完成したMAP≫

 こんにちは、広報広聴部です。先日、ふるさと絵本作成交流会の総まとめを大宮区役所で行いました。これまで北区、見沼区での聞き書きに加え、西区での資料を基に大宮のMAP作成に取り掛かりました。白紙の模造紙に地図と地元に先輩方や大宮アルディージャの関係者も加わりとても大賑わいでした。そうこうしているうちに、段々MAPらしい形になってきました。実際、生徒たちはとても実に楽しそうに作っていたので私としても良かったと思います。そして、完成したMAPと以前にまとめたキーワードをMAP上で分類し、ようやく完成しました。
 しかし、これで終わりではなくこの後も、MAPを基にした散策や絵本の挿絵などにも参加予定となっています。完成が待ち遠しいです。生徒の皆さんもお疲れさまでした。

 

0

【2020.2.7】ナイトキャンパス ~夜の学校説明会~

title

2月7日(金)に本年度の最後の説明会、通称ナイトキャンパスの報告です。
志望校選びは一生のうちで非常に大事なことです。だからこそ、いずみ高校では力を入れて取り組んでいます。中学生の見学者は17名参加していただきました。

ナイトキャンパスに合わせて再生可能エネルギーを利用したイルミネーションも点灯させました。ひまわりの種を乾燥させ、エステル変換難しい言葉でゴメンナサイ)したエネルギーオイルです。環境サイエンス科農業クラブのコラボレーションで作りました。

来年は中学1・2年生のみなさんも見学に来てください。
志望校選びを明るくします。

 ちょっとアカデミックにサイエンスしませんか?

 

0

ふるさと絵本制作No2


   《見沼区の地図を見ながら談笑》   《聞き取ったことを発表している1年生》

 

こんにちは、広報・広聴部です。

 本日は、前回紹介した「ふるさと絵本制作交流会」の2回目の事を載せたいと思います。
 今度の開催場所は、前回のさいたま市北区役所から変わりまして、さいたま市見沼区役所にお邪魔させていただきました。今回も農業クラブと生物部の生徒、合計9名が参加しました。見沼区について貴重な実体験等をお聞きすることが出来ました。そして、最後に生徒が聞き取った内容を発表してくれました。今回も有意義な時間を過ごせたと思います。
 その中で私が印象的なだと思ったお話は、おでんの量り売りしていたことや、見沼田んぼで鷹狩が江戸時代にあったことなどでした。参加されていた地元の方々はとても丁寧に話していただきました。次回も楽しみです。

0

ふるさと絵本制作交流会へ参加

       <ふるさと絵本作成交流会の様子>


こんにちは、広報広聴部です。

 先日2月1日(土)にさいたま市北区役所において「ふるさと絵本」制作交流会に参加してきました。参加生徒は、本校の「農業クラブ」の生徒3名と「生物部」の生徒3名、計6名が参加しました。
 これは、環境省が行っている「森里川海(もりさとかわうみ)プロジェクト」の一環です。荒川でつなっがている地域の文化・歴史などを聞き書きし、世代をこえて楽しむための絵本制作のための資料作り及び交流を目的としています。
 当日は、12個のキーワードをもとに生徒が北区にゆかりのある方々に取材形式で聞き書きを行いました。私も参加させていただきましたが、様々な発見がありました。ネタバレになるので詳しくはここでは載せるのは控えさせていただきますが、氷川神社のおみくじに記載されていることに今まで何気なく読んでいて気づかなかった部分がありました。生徒も驚きと発見の連続のようでした。最後に班ごとに発表を行い有意義な時間を過ごせたみたいです。
 

0

【2020.1.28】小高交流【環境サイエンス科】

小高交流

環境サイエンス科は中学校だけでなく、小学校、大学とも交流をしています。今回1月28日、近所にある上小( かみこ )小学校5年生がいずみ高校へ来てくれました。

         「スライム時計をつくろう!」

小学校のみなさんは、楽しそうにおもしろ化学実験に取り組んでいました。
スライムの成分はガンの治療に役立つ物質であったり、水分の保湿で砂漠化を抑えるものです。

小学校からの環境教育は難しくはありません。あなたも楽しく環境を学びませんか?

画像

0

今年もやります「イオンとコラボ企画」

 こんにちは、広報・広聴部です。生物資源化学から皆さんにお知らせがあります。昨年もご好評でしたイオンとのコラボ商品が販売されます。日時は2月21日~2月23日、イオン与野店イベントブースでの生徒による販売ありそうです。スイーツと惣菜が販売とのことです。お近くにお越しの際はぜひお立ち寄りください。

 

0