日誌

環境デザイン科ニュース

「根巻き」の練習を行いました。

環境デザイン科では、年に一度、2年生が「根巻き」の実習を行っています。

「根巻き」とは、樹木を移植する際、根鉢に土を付けて落とさないようにするため、

麻布で覆い、麻ひもで堅く巻き締める作業のことです。

きょうは、来週 西農場で行う実習に向け、コンクリートの模型を使い「根巻き」の

作業方法や手順について確認と練習を行いました。

0

トウモロコシの薬剤防除

「農業と環境」の授業でトウモロコシとエダマメを栽培しています。今日は、管理実習その3です。トウモロコシの害虫であるアワノメイガは、茎の中に入り込み、食害する害虫です。本日は、薬剤散布とエダマメの成長を観察しました。ぐんぐん大きくなっています。

0

星に願いを。

 七夕がだんだんと近づいてきました。3年生たちは進路活動が始まり、学校生活も忙しくなってきたこの頃です。クラスで七夕の飾りつけを行いました。全員の願いが叶いますように!

0

樹木の剪定実習

暑い日が続き、校内の樹木が勢いよく、成長しています。過日、小学校の刈込実習に参加した生徒たちが、校内の樹木剪定をおこないました。大量に出た剪定枝は、チッパーで粉砕し、園路に敷き詰めたりして、自然に返す活動をしています。

0

授業で茶道体験

環境デザイン科の選択科目である「庭園文化」では、茶道の先生を招聘してお点前について学んでいます。(流派は表千家)造園は、茶道とのかかわりが深く、日本庭園に欠かせない石灯籠や飛石などは、露地を創出した千利休によって、庭園に入れられました。体験している生徒はとても楽しそうです。

0