日誌

農業クラブニュース

ヒマワリの種子、燃料へ(農業クラブ)

ヒマワリの種子をとる実習を行いました。

今年も鮮やかに咲きました。(8月撮影)

先日の活動日でとったヒマワリの顔の部分を片手に持ちます。

収穫カゴを活用してゴシゴシと!

次は、箕(み)を使って軽いタネやゴミを吹き飛ばして選別します。

奥は指導してくださっているH先生です。

この種子からとった油で、今度は鮮やかなイルミネーションの燃料になります!!

0

夏といえば…ヒマワリの栽培!ミツバチの日よけ!(農業クラブ)

農業クラブでは、恒例の環境サイエンス科との合同事業であるナイトキャンパス用の燃料であるBDF(バイオディーゼルフュエル)を栽培したヒマワリから搾油をしています。

5月26日にヒマワリの播種を行いました。

この時は、農業クラブ、環境サイエンス科のほか、朝学習の勉強会に参加している1年生も来てくれました!

総勢50名ほどでした。

 

7月14日にヒマワリの間引きと除草を行いました。

間引きの良いタイミングの時が期末考査や資格試験などと重なってしまったため、この日になってしましました。

 

開花が楽しみです!

ミツバチにも暑さ対策を行いました!

右が、日よけをした巣箱です。いつもの内検をしたあと、左の巣にも日よけをします!

9月下旬に実施予定の文化祭では、これらの活動を教室展示で行います。

タイトルは「ワクワク農業クラブ展示会」です!お楽しみにしてください!

 

0

関東大会出場! 農業情報処理競技(農業クラブ)

 本校で開催された農業情報処理競技の結果、3年神田さんが最優秀賞で関東大会出場、3年山本さんが優秀となりました。

 農業情報処理競技は、農産物の売上などのデータを元に表計算処理を行い、グラフを作成。表やグラフを元に考察文書を作成し、プレゼンテーションにまとめるという競技です。

 神田さんは、他校からコンピュータが得意な生徒が集まる中、誰よりも早くデータを処理し見事最優秀賞を獲得としました。また、山本さんは普段からの学習の成果を発揮し3位、優秀賞を獲得しました。

0

関東大会出場! 意見発表分野Ⅰ類(農業クラブ)

6月13日(火)深谷市民文化会館で行われた学校農業クラブ意見発表県大会において生物生産科3年金子結さんが、「たくさんの人に彩を届けたい!~エディブルフラワーの生産確立を目指して~」のタイトルで、見事、最優秀賞を受賞して、8月に東京都で実施される関東大会への出場を決めました!

開会式には、県内8校の農業クラブ旗も登場しました。

喜びの金子さん!

最優秀の賞状は、即席の為、ふせんだらけですが、この後清書されます!

また、プロジェクト発表分野Ⅲ類で生物サイエンス科3年根本昊さん他2名の発表は、優秀賞を受賞しました!

そのほか、意見発表分野Ⅱ類に環境デザイン科3年宮日向さんも出場し、惜しくも入賞はなりませんでしたが、立派に発表を行いました!

0

県大会出場!応援よろしくお願いします!(農業クラブ)

6月2日(金)の生徒総会にて、研究部が正式に部活動として承認されました。ありがとうございました。

また、来る6月13日(火)では、部のハチ班が、深谷市民文化会館にて開催される、学校農業クラブ プロジェクト発表埼玉県大会の分野Ⅲ類(ヒューマンサービスや地域資源活用に関する分野)で出場が正式に決定しました!

題目は「イズミツプロジェクト 4」です!先輩たちの研究を引き継いで4年目になります!

なお、イズミツとは、イズミ・ミツバチ・プロジェクトの略です。

意見発表に出場する選手ともども応援よろしくお願いします!

頑張ってきます!

0