ブログ

いずみ高校 日誌

遠足 近隣小学校の皆さんが探検にやって来ました!

 今日は中間考査の最終日です。生徒の皆さんお疲れさまでした。皆さん安堵の表情でしたね(笑)。さて、今日は近隣の上小小学校2年生の児童の皆さんが「まちたんけん」の一環で本校に探検(見学)に来てくれました!

 ジャングルのような温室内での熱帯植物や、たくさんの淡水魚やウズラのヒナなどの生き物を見学していただきましたが、ホントに「探検」できたのではないでしょうか?また遊びに来てくださいね!

 明日は、いよいよ第3回目の学校説明会です。天気もよさそうですね。中学生の皆さん、お待ちしております!

0

ハート カワ(・∀・)イイ!!

「かわいい!」

 実験室から生徒の声がします。覗いてみるとウズラのヒナが卵から孵ったようです。かっ、カワイイ!!

 生物生産科2年「飼育技術」でのウズラの孵化実験で生まれたヒナたちです。生徒たちは毎日管理していたようで、ほぼすべての卵が無事に孵ったようです!

 このあとの育雛(いくすう)もしっかりお願いしますね(^^♪


 さて、放課後は、進路指導部主催の「公務員ガイダンス」が行われました。本校は公務員志望が多く、国家公務員をはじめ、県や市の公務員試験でも例年合格者が出ています。今回1、2年生対象でしたが40名近くの参加者がありました。進路に向けての真剣さが伝わってきます!頑張ってね!!

 

0

ダイコンの栽培日記2

 9月の中旬にダイコンの種を播いてから3週間ほどが経ち、先週1年生の「農業と環境」の授業で「間引き」を行いました。 基本的に抜いてしまう株は、①害虫被害の多いもの②株が小さいもの③葉が奇形でないものなどの条件があります。生徒たちは播いたダイコンの中から選りすぐりの株を残すため悪戦苦闘していました。
 いずみ高校の1年生の「農業と環境」の授業は、一つの内容を掘り下げて行うものではなく、様々な内容を幅広く学んでいます。生物系の1年生は、環境問題を中心に2学期勉強をしています。また、農業の分野として「ダイコン」の栽培をしてます。今後このダイコンの収穫が楽しみであります。

0

ピース 湧泉祭、ご来校ありがとうございました!

 本日、湧泉祭の公開が3年ぶりに行われました。コロナ禍で多くの制約はありましたが、実施できたことが何よりも収穫でした。日頃の取り組み・成果の発表の場である文化祭は、いずみ高校の大切な学校行事です。来年の湧泉祭に向けて、さらにいい取り組みにしていきたいと思います。そして来年こそ多くの方に見ていただける文化祭になることを願っています。ご来校ありがとうございました。

 

 

 ↓以下は後夜祭の様子です!

 

0

キラキラ 「湧泉祭」本日、校内公開でした!

いよいよ「湧泉祭」が始まりました!

 すべての学年にとって初めての文化祭、3年生にとっては最初で最後の文化祭です。気合いが感じられます。校長先生もあいさつの中で話されていましたが、手探りで始まった湧泉祭ですが、いずみ高校らしい文化祭になったのではないでしょうか?様々な団体が工夫を凝らした展示を行っています。

 繰り返しになりますが、一般の皆様のご来場はできません、誠に申し訳ございません。保護者の皆様、明日の公開をお楽しみに!!

0