校長室から

終了式がおこなわれました

 今年度も残すところあとわずかとなりました。本校では今日、年度末の終了式がおこなわれました。
 終了式では、次のような話をしました。
 今、企業が求める人材とは次の3つがしっかりできる人だそうである。
  一つ目は、あいさつができる。
  二つ目は、約束やルール、マナーがしっかり守れる。
  三つ目は、社会や他者の役に立とうとしている。
 いずみ高生には、全員この3つがしっかりできる人になってほしい。
 それから、「お先にどうぞ」を常に意識してみて欲しい。行動に余裕が生まれると、心に余裕が生まれ、気持ちがポジティブになる。心に余裕が生まれると、また行動に余裕が生まれるという、良好なサイクルが生活を充実したものにします。ぜひ、心掛けてみて欲しい。 

 今年度もいずみ高等学校を応援いただき、ありがとうございました。
 来年度も引き続き応援いただけますよう、よろしくお願いいたします。