校長室から

関東地区学校農業クラブ連盟大会 最優秀賞受賞

 

 

 

 

 

 

 

 8月20日(金)に、鴻巣市文化センター(クレア鴻巣)を会場に第72回関東地区学校農業クラブ連盟大会令和3年度埼玉大会のプロジェクト発表会と意見発表会が行われました。

 日頃の学校農業クラブにおける取組などを発表する機会で、本校からは過日県大会の意見発表Ⅲ類(ヒューマンサービス)で最優秀賞であった3年の星 雨音さんが出場しました。

 今回の関東大会においても意見発表Ⅲ類(ヒューマンサービス)で、最優秀賞を受賞しました。この後の全国大会に出場します。おめでとうございます!

 「ムラサキ」の紫根染めについての取組を発表しましたが、自らムラサキを育て、紫根染めを行い、また紫根染めをしている団体のところにも勉強しに行くなどの積極的な姿勢や、紫根染めの歴史や文化的価値にも触れ高尚な発表であったと思います。

 あいにく、新型コロナウイルス感染症の感染防止のため、当日はあらかじめ発表の様子を動画で撮影したものを会場で審査員が審査をするという形態で行なわれました。

 写真左は、閉会式の様子ですが、当日の参加生徒はいないので、表彰はなく成績の発表のみでした。

 ただ、会場の運営などは人数を絞り、本校の生徒も審査の進行などを担当してきました。写真右が担当してくれた生徒です。お疲れ様でした。