ブログ

【環境サイエンス科】校内ものづくりコンテスト



環境サイエンス科(3年生)が、授業でものづくり(化学分析)コンテストを行いました。
テーマは、「どの水が、フランス産か、日本産かを当てる。」という内容です。

2人1組になって行います。アクティブラーニング・協調学習等の教育的手法にもつながる活動を通して、
生徒たちは真剣に取り組んでいました。
当日には、教頭先生をはじめ多数の先生方が見学に来ていただきました。

全員が、時間内に終了してリポートを提出することが出来ました。
環境サイエンス科の先輩はテイスティングしなくても、硬水か軟水かを調べる技術を持っています。