ブログ

学校 1学期終業式

 本日は1学期終業式でした。校長講話では、1学期に生徒の皆さんが頑張った出来事を振り返りました。「時を守り、場を清め、礼を尽くす」について、校長先生から1学期どのように取り組んでいたかの話がありました。この1学期、よく取り組んでいたと校長先生は褒めていましたね。ほとんどの生徒の皆さんが遅刻をせず、よく挨拶をし、掃除もしっかり取り組んでいました。素晴らしいことだと思います。これからも引き続き意識していきましょう。

 生徒指導主任講話では夏休みの過ごし方について、特にSNSに端を発するトラブルについて、繰り返し注意喚起がありました。SNSは生活に欠かせなくなった半面、甘い言葉や興味を引いて騙す狡猾な「嘘」も存在しています、十分注意してください。

 進路指導主事講話では、特に3年生は今が正念場ということで悔いを残さないよう進路実現に向けて行動してほしいこと、そして1、2年生はコロナ禍でも出来ることや経験を積むことで「自分を知る」ことで進路の可能性を広げてほしいとのお話でした。

 保健環境部からは、スライドを使って熱中症のメカニズムとその予防について、また健康に関するトピックをわかりやすく説明していただきました。この夏休み、健康に留意するとともに、新型コロナウィルス感染症から身を守るためにくれぐれも感染症対策は引き続き実践してください。

 終業式終了後は、表彰が行われ、学校農業クラブから、意見発表県大会の最優秀賞やプロジェクト発表県大会優秀賞、そして陸上部は南部地区国体予選会での入賞、写真部は高等学校写真連盟写真展に2名が推薦賞を受賞しました。おめでとうございます!