日誌

環境サイエンス科 長瀞実習

環境サイエンス科 Happy! 合宿 in 長瀞


6月13日(水)~6月15日(金)にかけて、長瀞実習に行ってきました。
長瀞実習は、環境サイエンス科では毎年6月中旬頃に行われており、
水質調査や
危険物取扱者試験乙種4類の勉強などを行っています。

1.水質調査
大宮駅を出発した環境サイエンス科2年生一行は、野上駅から徒歩で移動し、
目的地である「長瀞げんきプラザ」に到着しました。

自然の博物館 自然の博物館2
県立自然の博物館を見学し、さいたまの自然や川との人間の関わりについて学びました。

水質調査01 水質調査02
博物館近くの河原で水質調査を行いました。
水質調査では、水素イオン濃度、溶存酸素、CODなどを分析し、水質を調査しました。

2.危険物取扱者試験の合格に向けて勉強!
勉強01 勉強02
危険物取扱者試験乙種4類の勉強などをしました。
危険物取扱者試験は7月25日(水)受験予定なので、試験に向けて頑張っています。

2年生のみなさん、よく頑張りました!!
みなさんが危険物を全員合格できることを期待します!!!

環境サイエンス科職員