ブログ

ふるさと絵本制作交流会へ参加

       <ふるさと絵本作成交流会の様子>


こんにちは、広報広聴部です。

 先日2月1日(土)にさいたま市北区役所において「ふるさと絵本」制作交流会に参加してきました。参加生徒は、本校の「農業クラブ」の生徒3名と「生物部」の生徒3名、計6名が参加しました。
 これは、環境省が行っている「森里川海(もりさとかわうみ)プロジェクト」の一環です。荒川でつなっがている地域の文化・歴史などを聞き書きし、世代をこえて楽しむための絵本制作のための資料作り及び交流を目的としています。
 当日は、12個のキーワードをもとに生徒が北区にゆかりのある方々に取材形式で聞き書きを行いました。私も参加させていただきましたが、様々な発見がありました。ネタバレになるので詳しくはここでは載せるのは控えさせていただきますが、氷川神社のおみくじに記載されていることに今まで何気なく読んでいて気づかなかった部分がありました。生徒も驚きと発見の連続のようでした。最後に班ごとに発表を行い有意義な時間を過ごせたみたいです。