ブログ

理科・実験 実験も真剣勝負!

 昨日から梅雨入りして、今週もすっきりしない日が続きます。が、校内では生徒たちが授業に頑張っている様子をあちこちで見かけます。ある教室を覗いてみると、生徒がテキパキと実験をしています。先生は様子を見ているだけです。白板にはコンテストの文字。お?何やら競技中のようですね?

 環境サイエンス科の3年生が「校内ものづくりコンテスト」を行っていました。これは来週末に行われる高校生ものづくりコンテスト全国大会予選の校内版で、本校の修学旅行が大会と重なってしまったため、校内で実施しているとの事。それにしても全員真剣な表情で先生の指示を受けずに実験しています。どんな実験か聞いてみると、水の中のマグネシウムやカルシウムの量を計り、その数値を競っているとの事でした。見ているだけのワタシにはさっぱりわかりません(笑)。さすが3年生!

 現在、それぞれの専門学科ではいろいろなコンテストがあり、生徒たちはその競技会に向けてチャレンジしています。それぞれの大会で県大会や関東大会や全国大会を目指して、今年も皆さんの活躍に期待しています!!