日誌

保健だより第3号 ~コロナ禍の熱中症リスクと対策~

 去年(令和元年/2019 年)、熱中症で 救急搬送された 患者は 全国で約 7 万にのぼります。 実は 、熱中症と新型コロナウイルスによる初期症状には、似ている点があります。もしこの夏熱中症で搬送されると、患者が熱中症なのか新型コロナウイルス なのかを見極めるのに時間がかかり、結果的に医療全体に大きな影響を及ぼしかね ません。
 熱中症は十分に予防ができる病気なので、医療を守り、自分自身を守るために、これからの季節はぜひ予防を徹底しましょう 。

ほけんだより 第3号.pdf

※引用 監修 谷口英喜 NHKおはよう日本 https://www.nhk.or.jp/ohayou/digest/2020/06/0610_2.html 

 出典 かくれ脱水JORNAL https://www.kakuredassui.jp/aboutus#

 

熱中症対策に!生命を救う応急処置FIREはこれだ!

 https://www.kakuredassui.jp/wp-content/uploads/dl_living03_2004.pdf